損益計算書の見方とは?ポイントをわかりやすく解説 / 久我事務所

久我事務所 > 財務・経営分析 > 損益計算書の見方とは?ポイントをわかりやすく解説

損益計算書の見方とは?ポイントをわかりやすく解説

経営を行う際には損益計算書などの財務諸表を用いて企業の経営分析を行うことがあります。

その中でも損益計算書とは一体どのようなものなのでしょうか。

以下、解説していきます。

  

損益計算書とは

 

損益計算書とは企業の収入と経費を計算してその企業の利益、損失を示したものです。

利益には主に3つあり、営業利益、経常利益、税引前当期純利益に分けることができます。

これらの数字を計算して可視化することができるように損益計算書があります。

 

損益計算書の見方とポイント

 

損益計算書には本業での営業の売上、営業にかかった経費、営業外での売上と経費、特別な売上と経費を記載していきます。

 

まずは本業での売上と本業での売上を出すためにかかった経費を差し引くことで営業利益を算出していきます。

営業利益とは本業での稼ぐ力を表したものです。

その次に補助金、受取利息などといった本業とは別の売上や収益、そして営業外でかかっている経費を差し引くことで会社の業務としての利益である経常利益を計算することができます。

この経常利益をもって企業が通常の業務を行っていた場合の利益を算出することができます。

そして、最後に特別な収支があった場合にはこれを加算、差し引きし最終的な純利益を計算していきます。

損益計算書を見る際にはまず営業利益がどのような数字になっているか、つまり本業で利益が出ているのかどうか、ということが重要になってきます。

 

経営戦略に関することは久我事務所までお問い合わせください

 

久我事務所では、経営コンサルティング、経営支援、財務・経営分析、飲食店経営支援などに関する相談を承っております。

経営戦略についてお困りのことがございましたら、お気軽に当事務所までお問い合わせください。

当事務所が提供する基礎知識

  • 飲食店の事業計画書の作成...

    飲食店を経営する際には、融資などの資金調達を行うことがありますが、その際などに事業計画書を作成することがあります。この事...

  • 【税理士が解説】経営分析...

    経営は分析を行うことによってより効果的な経営を行うことができます。その際に行われる経営分析ですが、いくつかの手法がありま...

  • 企業(事業)の目標設定

    事業を始められる(始められた)時の将来像は?どのような姿(こと)を描かれたでしょうか?  その想いを、具体的に誰でも見え...

  • 中小企業が抱える経営課題...

    中小企業は経営に関することで非常に多くの問題を抱えています。中小企業が抱える問題としては「売上」「資金繰り」そして「資金...

  • 飲食店の経営にかかる費用...

    飲食店を開業する際には、どのくらいの費用がかかるのだろう、ということを迷っている方も多いと思います。実際に飲食店の特徴と...

  • 【屋台の開業をお考えの方...

    飲食店の形態の中には屋台を開業することを検討している方も多いと思います。しかし、屋台を開業するにはどのような手順が必要か...

  • 収益と収入はどう違うか?

     収益と収入は必ずしも一致しません。収益とは、企業の営業活動の結果生み出された成果であり、増資その他資本取引以外の取引に...

  • 決算書とは?専門家による...

     損益計算書は、一年間の収益から、費用を差し引いた差額である利益を計算する表です。利益には、①売上総利益、②営業利益、③...

  • 財務・経営分析の必要性

    現在、「情報」の重要性が高いことは、事業経営者でなくとも誰もが理解していることでしょう。さまざまな情報が自由に手に入る今...

  • 飲食店の経営について税理...

    飲食店の経営について、税理士に相談するメリットとしてはどんなものがあるでしょうか。 まず第一に、飲食店経営に関...

よく検索されるキーワード

代表税理士紹介

  • 代表税理士
    久我 晴幸(くが はるゆき)
  • 所属団体
    東京税理士会
  • 経歴

    高等学校卒業後2年間、都内の病院に勤務

    昭和59年3月 病院を退職

    昭和59年4月 専門学校に入学し税理士資格を目指す。

    平成5年5月 東京税理士会 世田谷支部(事務所開設)

    平成6年4月 東京税理士会 渋谷支部に移転とともに独立

  • 業務経歴

    (1)税理士事務所 勤務

     税務会計業務(決算、申告業務ほか)

     不動産税務業務(マンション・アパート経営者に関する税務業務)

    (2)不動産鑑定事務所 勤務

     鑑定・調査業務(不動産の現地実査・法令調査から価格査定)

    (3)コンサルティング会社 勤務

     相続・事業承継の相談及び提案業務

     不動産等の活用相談及び提案業務

事務所概要

名称 久我事務所
所属 東京税理士会
代表者 久我 晴幸(くが はるゆき)
所在地 〒140-0011 東京都品川区東大井4-7-22-304
電話番号 03-6433-3232
対応時間 平日10:00~18:00
定休日 土・日・祝日
  • 国際会計基準IFRSコンソーシアム会員
  • 一般社団法人フードアカウンティング協会

ページトップへ